エコノミーニュースルーム

お金、貿易、ビジネス、暗号通貨に関するニュース

日・カナダ外相会談

両外相が挨拶する様子 両外相が挨拶する様子


現地時間12月11日午後7時10分(日本時間12日午前4時10分)から30分間、G7外相会合出席のため英国を訪問中の林芳正外務大臣は、メラニー・ジョリー・カナダ外務大臣(The Honourable Mélanie Joly, Minister of Foreign Affairs of Canada)と会談を行ったところ、概要は以下のとおりです。


冒頭、両大臣は、今回初めて対面で会うことができ大変嬉しく思う旨述べました。その上で、両大臣は、「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けた6つの優先協力分野において、今後、協力の具体化に向けさらに連携していくことで一致しました。
両大臣は、中国や北朝鮮等の地域情勢について意見交換を行いました。
両大臣は、核軍縮・不拡散について意見交換を行い、来年1月のNPT運用検討会議において意義ある成果が得られるよう、連携していくことで一致しました。
さらに、両大臣は、TPP11を含むインド太平洋地域の国際秩序について、戦略的な観点から議論を行い、TPP11のハイスタンダードを維持する重要性について一致しました。


出典:外務省ホームページ

×

非ログインユーザーとして返信する