エコノミーニュースルーム

お金、貿易、ビジネス、暗号通貨に関するニュース

MIGUN LIFEのパーソナルヘルスケアの新製品を発表、CES 2023の盛大な初披露を予告


家庭用医療機器の創始者であるMIGUN LIFE(CEO:ジェイコブ・フン・チョル・チャン氏)は、1月に米国ラスベガスコンベンションセンターで開催される世界最大の家電展示会CES 2023に参加し、2023年の新製品を発表します。


ベネチアンエキスポホールにのコンベンションセンターに展示ブースを設け、世界中のバイヤーにMIGUN LIFEの製品とブランドを紹介します。今回発表する2023年新製品は、Re:ach RH01とRe:ach RH02です。


製品情報
Re:ach RH01は、リラクゼーションと背骨のトリートメントを楽しむことができるマット状の製品です。Re:ach RH02は、通常のベッドのように睡眠と脊椎治療の両方を楽しむことができるマットレス状の製品です。これらの製品の主な特徴は、隠れたヒスイマッサージャーが出てきて、首から腰にかけて脊椎マッサージを始めることです。10本以上のツボ押し棒が背骨のすぐそばの血流を刺激します。動作が停止すると、ヒスイとツボ押し棒はマットレスの中に戻り、快適なリラックスと睡眠を得ることができます。各製品には下半身専用のレッグカフがあり、足のマッサージと足裏のツボ押しの機能を備えています。また、温熱機能、ボディスキャン機能、体型に合わせたマッサージ機能、強弱マッサージ機能、リラクゼーション音楽など、マッサージやリラクゼーションに必要な便利な機能をまんべんなく搭載しています。


また、ミグンライフの独自技術でバージョンアップしたパーソナル温熱治療器Re:borne、パーソナル超音波刺激装置Re:vive、高周波足裏刺激装置DAY:RE、この3製品も展示します。


展示ブース
ブース内は、ゆったりとしたスペースに製品を配置し、来場者が快適に製品を体験できるよう配慮するとともに、商談のためのレセプションスペースを別途用意しました。また、MIGUNの高い技術力を示す主要部品であるサーモジェード5個入り2セット(サーモジェード10個)を展示し、MIGUN LIFEを体感し理解していただくことに重点を置いています。サーモジェイド5個入り2セット(サーモジェイド10個入り)は、温熱機能を持つ10個の天然翡翠を加工したもので、背骨のラインに沿って移動し、圧迫と温熱を与えるものです。


参加目的
MIGUN LIFEは、CES 2023に参加することで達成したい目的があります。まず、2023年以降、世界50カ国、約30年にわたり展開してきたグローバルビジネスを本格的に展開するために、ブランドと製品を世界に広めることです。また、2000年に米国法人を設立して以来、米国全土で売上を伸ばしていくことです。MIGUN LIFEは、米国で500万ドル以上の輸出実績があり、FDA(米国食品医薬品局)の認可取得を進めるとともに、米国カリフォルニア大学アーバイン校で臨床試験も行っています。アメリカの顧客の需要に応えれば、グローバルスタンダードを超えた差別化商品として認知されると説明しています。


MIGUN LIFEの関係者は、「K-ヘルスケアのオリジナルブランドであるMIGUN LIFEは、2023年の新製品を紹介するためにCES 2023に参加し、韓国市場のみならず世界市場でもM IGUN LIFEの活躍に関心を持ってもらう」と述べました。


ホームページ: https://migunlife.co.kr



お問い合わせ:+82-2-6951-2886 / Sales Rep: Andrew Yoon (migunlife_gsales@migunlife.co.kr)



×

非ログインユーザーとして返信する